にほんブログ村 英語ブログ 英語スピーキングへ
にほんブログ村
ランキングに参加しています。↑ 応援してくださったら嬉しいです。(^^)


英語表現のインプット

英語を話す=アウトプットするためには、

インプットをたくさんおこなう必要があります。


その際ですが、なんでもかんでも

インプットすればいい、というわけではありません。


日常英会話が話せるようになりたいのに、

英語のニュースばかりを必死に聞いて

インプットしていても、ちょっとトンチンカンです。ふらふら


また、映画や海外ドラマはとってもよい教材になるのですが、

素材を選ばないと、非日常的な英語が

多く話されている場合があります。


そして、映画・海外ドラマの膨大なセリフから、

使える日常英会話を抜き出すのは、

それだけの知識と経験が必要です。


例えば、派手なアクションもの・時代物などは

よく使う日常英会話がたくさん出てこないこともあります。


映画・海外ドラマを使って、

普段よく使う英会話をインプットしようと思うのであれば、

文字通り普段の生活を描いた

映画や海外ドラマを選ぶといいでしょう。


ジャンルでいうと、人間ドラマ、コメディー、

ラブ・コメディーなどは、使えるセリフが拾いやすいです。


それにしても、映画・海外ドラマで

使える英語のセリフをピックアップするのは

時間のかかる作業です。

(私のサイト、「映画から始める英会話」では

そのような作業を2000年からおこなっておりますわーい(嬉しい顔)


ならば最初っから、使える、

使用頻度の高い英語表現ばかり出てくるもので

インプットすればいいのです。


ぶっちゃけ、英語教材の登場です。

次回は、どんな英語教材を使えばいいのか、について

お話しますね。お楽しみに〜exclamation
posted by 星沢 希 at 17:14 | Comment(0) | TrackBack(0) | 英会話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする


  ぴかぴか(新しい)
  フレーズ完全記憶という方法で、あなたも60日で英語が話せるようになります。
  最優秀理論・世界知的財産に登録されている【七田式】の秘密メソッドとは?
  「自然と英語が口から飛び出してくる」
  「何をやってもダメだったのに、英語が話せた」
  ・・・次はあなたが喜ぶ番です。
   ↓ ↓ ↓
  【七田式 7+English】600の英会話フレーズを60日で完全マスター


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。